撮影は専門業者を利用する人が増えている

カメラ

子供の大切な節目である「七五三」、その記念になる写真はずっと残るものだけに、綺麗に撮影してあげたいという親御さんが多いようです。ドレスやスーツ、着物などを着せておめかしさせてあげられる良い機会でもあり、子供の成長を感じられる楽しみの一つとしてとらえている方もいるでしょう。ところがいざ自分で撮影や衣装を用意しようとしても、どうすれば良いのか分からないものです。そこで最近は、東京の写真スタジオなどの専門業者を利用する方が多くなっています。プロにまかせればハイクオリティの記念撮影が出来るのはもちろんのこと、衣装の用意からヘアメイクまでしてもらえるところも多く、準備が楽という点も人気の理由です。またお子さんだけでなく両親・祖父母の方も一緒に撮影してもらえば、素敵な思い出の写真が出来上がってきます。

撮影業者にはいくつかの形態あり

カメラ

東京で七五三の記念撮影ができるところには、いくつかの形態があります。まずは「チェーン系写真スタジオ」です。ショッピングモールの中に入っているところや、なかには戸建て風の設計のところなどがあります。撮影部屋数は少ないもののセットなどが洒落ているところが多く、戸建タイプならば貸し切りで自宅のようにくつろいだ雰囲気で撮影できるメリットがあります。 そして昔ながらの「個人経営の写真館」もあります。費用は幅があり要望次第では数十万円かけて豪勢なアルバムを作ることも可能です。レンタル衣装も本格的なものを揃えているところが多いため、よりこだわりたい方にも良いでしょう。それぞれの写真館によって個性がありますので、相性の良いところを選ぶことが必要です。

知っておくと便利なサービス

カメラ

東京で七五三の記念撮影をする際、「出張撮影」を行なってくれるところもあります。なるべく子供の自然体の表情を写真に残したいという親御さんに特に人気のサービスです。撮影技術が高いプロのカメラマンが出向いてくれるところが多く、自宅だけではなくお参りにいく神社などでのお出かけ撮影も可能です。作られたセットの中ではない外での撮影のため、より自然な写真が出来上がるのがメリットです。基本的には撮影データだけの納品でアルバムなどの制作がない分、費用もやや安くなるという特徴もあります。データだけもらって自宅でフォトアルバムをオリジナルで作りたいという方などには丁度良いサービスです。その代わり衣装代やヘアメイクなどは別に手配する必要が出てきます。七五三のピークシーズンや土日などは撮影も集中するため、予約も込むことが予想されます。撮影業者ではピーク時以外に利用してもらえるように、早撮りキャンペーンなどを行なっているところも多いです。うまく利用すれば、撮影料金を安くおさえたりレンタル衣装代が割引や無料となる場合もありますので、早めに確認しておくと良いでしょう。

広告募集中